国立研究開発法人 日本医療研究開発機構
AMEDシンポジウム2017
医療分野の研究成果を一刻も早く実用化し、患者さんのもとに届ける―
その使命を果たすため、AMEDは平成27年4月の発足以来、走り続けてきました。
AMEDはこの2年間にどんな成果をあげてきたのでしょうか。
そして、その先にはどんな展望が開けているのでしょうか。
それを皆様にお伝えするため、初のシンポジウムを開催します。
東京都千代田区丸の内3-5-1(JR有楽町駅前)
招待講演
山中 伸弥(京都大学 iPS細胞研究所長)
大村 智(北里大学 特別栄誉教授)
近藤 達也(医薬品医療機器総合機構 理事長)
お申込みフォーム
定員に達しましたので
お申込みは終了となりました。
多数のご応募ありがとうございました。
講演プログラム
2日目 5月30日(火)              10:00 ~ 17:00(9:30開場)
講演/「AMEDの2年間の歩み」
AMED成果報告-1/IRUD(未診断疾患イニシアチブ)

招待講演-3
「抗感染症薬の発見に向けて」
大村 智(北里大学特別栄誉教授)

AMED成果報告-2/がん研究と若手育成
間野 博行(国立がん研究センター研究所長)

AMED成果報告-3
国産技術による次世代バイオ医薬品製造技術基盤の開発
大政 健史(大阪大学大学院 教授)

AMED成果報告-4/大規模ゲノムコホートとデータシェアリング
山本 雅之(東北メディカル・メガバンク機構長)

AMED成果報告-5/コミュニケ-ションロボットの効果
大川 弥生(産業技術総合研究所 招聘研究員)

AMED成果報告-6
ヒトiPS細胞技術を活用した薬理試験法の開発と国際標準化
諫田 泰成(国立医薬品食品衛生研究所薬理部長)

1日目 5月29日(月)              13:00 ~ 17:20(12:30開場)
ご挨拶/健康・医療戦略担当大臣

基調講演/健康・医療戦略室長

講演/「AMEDに期待すること」
畑中 好彦(日本製薬工業協会長)
昌子久仁子(テルモ株式会社 取締役顧問)
小林 信秋(認定NPO法人難病のこども支援全国ネットワーク  会長)
東嶋 和子(科学ジャーナリスト)

招待講演-1
「iPS細胞がひらく新しい医学」
山中 伸弥(京都大学 iPS細胞研究所長)

招待講演-2
「レギュラトリー・サイエンスに基づくイノベーションの活性化 -「合理的な医療」を目指して-」
近藤 達也(医薬品医療機器総合機構 理事長)

講演/「AMEDの現在と未来」
末松 誠(AMED理事長)

ワークショップ・ブース展示
■ ワークショップ
・8K高精細画像技術は治療現場に何をもたらすか
・オレンジプランを生かした認知症レジストリとその活用
・創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業について
 ~使って進めよう、あなたの研究 創薬等支援プラットフォーム~
・今考える、激動の世界動向とこれからの医療研究開発
 ~AMED海外事務所から見えてきたもの~
・医療を創るICT
・再生医療分野の知財戦略の現状と今後
■ ブース展示

・AMEDブース(各部室課の事業紹介パネル、ワンストップサービスコーナー)
・創薬支援ネットワークブース
・知的財産ブース(相談コーナー)
・8Kブース
・スマート治療室ブース

※なお、1日目、2日目両日とも、ロビーにて認定NPO法人「難病のこども支援全国ネットワーク」の展示を行っています。


アクセスマップ
会場アクセス
■ JR線
有楽町駅より徒歩1分
東京駅より徒歩5分(京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
■ 地下鉄
有楽町線 : 有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)
日比谷線 : 銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分
千代田線 : 二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
丸ノ内線 : 銀座駅より徒歩5分
銀座線 : 銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
三田線 : 日比谷駅より徒歩5分

東京国際フォーラム
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号

お申込み方法
*定員(1200名) 定員に達しましたので、お申込みは終了となりました。 ご応募ありがとうございました。

WEBからの申込み

下記リンク先の申込みフォームフォームよりお申込み下さい。
お申込みフォーム

FAX・はがきでお申込み

下記の1~6の必要項目をご記入の上、AMEDシンポジウム2017事務局宛にお送り下さい。
【必要事項】
  1. 氏名(フリガナ)
  2. ご連絡先(電話番号・メールアドレス)
  3. 所属機関
  4. 参加者属性 (一般・医療従事者・研究者〈大学等〉・研究者〈企業等〉・製薬業関係者・医療機器等製造業関係者・行政関係者・その他)としてあてはまるものをご記入ください。
  5. 車椅子でご来場の場合、その台数および介助者の人数
  6. ご希望参加日 5月29日、5月30日または両日

電話でのお申込み

下記電話番号にお電話ください。
03-6424-4005 (受付:平日10時~17時)
お問い合わせ
AMEDシンポジウム運営事務局
東京都大田区蒲田5-6-12 イワシタビル4F
(有限会社エフテック内)
Tel 03-6424-4005 Fax 03-5711-1123
e-mail:amed2017@ftec-inc.jp